分科会実践報告募集

実践報告 受付終了しました。

分科会での実践レポート報告のお申し込みを受け付けいたします。
募集レポート数は、各分科会で2題から3題となっています。
詳しくは以下をご確認のうえ、お申込みいただきますようお願いいたします。

なお、9月16日に大会実行委員会を開催しますので、ご検討中の方はその旨を16日までにご一報いただけると助かります。エントリーシートは後日(22日まで)でも構いません。

応募用紙

申し込み締め切り

平成29(2017)年 9月22日(金)

申し込み方法

応募用紙に必要事項を記入いただき、全国事務局アドレス(info@2017.apdec.org)へお送りください。

※申し込みが多数の場合、大変申し訳ありませんが、ご報告者を選定させていただく場合がございます。その場合、各分科会運営者にあたるコーディネーターとコメンテーターによる公平なる議論のもと、決定させていただきます。正式に決定次第、事務局からご連絡させていただきます。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

分科会1

ひきこもる家庭への支援

分科会2

実践としての“住まい”

分科会3

ともにはたらく


 

 

分科会4

論ずるより作って感じる居場所

分科会5

出会い・参加・共働のある地域づくり

分科会6

若者支援と発達・精神障がい


 

 

分科会7

現場実践から考える多様な学びへの支援

分科会8

LGBTQと家庭・学校・地域の課題

分科会9

官民でひらく若者支援